サイコロ追跡中。

サイコロの転がる、その先へ。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

11月19日

(日曜日)

持病

 昔からもう持病のように気になって仕方ない事があってですね。
 シミュレーションをシュミレーションて言っちゃうありがちな間違いが。というか、ありふれすぎてて、怖いぐらい。「シュミレーション -シミュレーション」でググったら170万件ですってよ、奥さん。

 ちなみに僕の母校には、国に「シュミレーション室」で予算請求しちゃったがために後に間違いに気付いても訂正するのが恐ろしくめんどくさくて、未だに「シュミレーション室」が正式名称の部屋があります。

 あと、「始」と「初」の使い分け。小学校でやったのになぁ。「いう」を「ゆう」って書く。話し言葉の雰囲気を出すためにワザと書いてる人もたくさんいるけど。

 まぁよく雰囲気をフインキと発音する僕が言えた義理じゃないのですが。
スポンサーサイト

コメント

あーありますあります。

あっしは
「確立」と「確率」の間違いが気になって気になって。

~という確立があります。
とか書いてあるとですね、
どういう状況が定まったんじゃあ!
と突っ込んでしまうわけですよ。

最近仕事で来るメールにそういうのが多い……
理系は文章書かないからかしら……

いやー、どっちかと言うと、自称文系の人の方がこういうことを言ってるような。ただの印象ですけど。
でもまぁ、こういうのは気にならなきゃ、意味は通じるわけで、「許せん!」と思うのは僕のほうの問題なのかも。
だから持病という言い方をしたわけですが。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。