サイコロ追跡中。

サイコロの転がる、その先へ。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

08月27日

(日曜日)

時事ネタ

「エルフの宮廷の第九側近でありながら、その一風変わった振る舞いが反感を呼び、陰謀に嵌められてドワーフの姿で地下深くに封印された、プルートゥを助ける。」


という時事ネタシナリオを思いついたのですが、誰か分かってくれるでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

僕、PC2、キャラの名前はセレス。
ハーフリングの美少女です。
クラスは…

…ごめ、誰か突っ込んで(笑)

おっと、いらっしゃいませ。ナムナム。
さっそく宣伝の成果が。

俺、PC4,キャラは戦闘ロボ2003UB313。アブサンと呼んでください。

お客様に突っ込むなんて、そんな失礼なことできませんっ。というわけで、突っ込まずに乗ってみました。

またきてくださいねー。

これって冥王星が惑星からはずされたってことですかね?
陰謀に貶められたというか逆では。

冥王として世界を支配する9人の王の一人が、実は王の血を引いていないことがばれて追放される話では。

個人的には、カロンとかが惑星として設定されるよりマシだったのですが。

あ、早速のご来訪ありがとうございます。ナムナム


いや、ネタですから
別に惑星がどう転ぼうと知ったこっちゃございません。その道に詳しい人の話では、冥王星が外れるのはOKとして、今回の惑星の定義には数々の異論があるようですね。ネット上でも、今回の定義では地球と木星も惑星の定義から外れてしまうという意見を見ました。


とまれ、クライマックスフェイズでプルートゥが冥王の正体を現す、という展開も、それはそれでありかと。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。