サイコロ追跡中。

サイコロの転がる、その先へ。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

08月23日

(水曜日)

エルススキー大佐のファミリア五段活用その2

「次だ」
「大佐!なぜ言葉少ななのでありますか?」
「知らん。書いている奴が眠くて、長いセリフが書けないだけだ!」


第二活用 添え物としてのエルス


流離の白騎士

「騎士とは盾だ。剣ではない。」


エルス=アダマス=アダマス
体格:13 反射:13 共感:11 知性:9 希望:12
技能:重武器3 騎乗3
特技:八面六臂
   鉄壁
   偏向
   仁王立ち
   シミュラクラム
盟友
ファミリア:偉大なる父の愛馬 レクス
体格:10 反射:3 知性:3 共感:6 希望:3
技能:格闘2 生体武器:殴 HP26

装備:トゥーハンド・シールド、プレートメイル、ガントレット、メタルレガース、封傷の護符5枚



キミが生まれたのは、国境に位置する小さな伯領だった。先の戦争が起こったとき、君の故郷は為す術なく滅んだ。その日は、ちょうど、キミが騎士叙勲を受けた日だった。馬にまたがり剣を抜いて、「僕も騎士だ。故郷と運命を共にする。」と叫んだキミを、騎士団長の父は引き摺り下ろした。「騎士とは盾だ。剣ではない。」
キミは父の愛馬と共に難民を率いて逃げ延び、父はその時間稼ぎのために死んだ。
難民が落ち着くと、キミは再び旅に出た。父の盾と共に、父の馬にまたがって。剣は捨てた。どこかで誰かが盾を、不破の盾を待っているから。



「《シミュラクラム》だけですか…」
「エルス最強の特技だからな。1レベル分でHP26はお徳だ。さらに、心友が突然不死クラスの奇跡になる。」
「ところで、《防護》がないんですね。」
「まぁそのとおりだな。」
「BoAのアダマスも、GoBのアダマスも《防護》持ってますよ。基本特技でしょ?」
「?」
「?」
「キサマ、オツムは大丈夫か?米ぬかでも詰め込んだか?何が悲しくて、クリティカルもしないS攻撃やC攻撃をせねばならんのだ?そんなに武器を捕縛されたいか?そりゃ持っていれば移動とかできたり、複数回カバーリングできたりと便利だが、初期キャラの貴重な経験点を優先順位が低いところに流すいわれはないぞ。それともなにか?お前は『ボク、攻撃できないの?フン、つまーんなーい』とか言う餓鬼か!?パリーキャラでパリーして楽しめないんならアダマスなんぞ選ぶな!
「(耳を押さえながら)わかりました!わかったから勘弁してください!…でも、ツーハンドシールドはいくらなんでもマンチでは?
「よし!演習終了!
「マンチなんですね?」


そう、なんといっても《シミュラクラム》ですね。前線の方々には結構ありがたいはず。今回はアダマスですが、防御の薄いグラディウスなんかにもどうぞ。ツーハンドシールドは洒落ですが、将来的にアルドールの聖痕を手に入れて、《剛力》でグレートソードやハルバードと構えると絵になります。《八重垣》とかすると、ダメージ減少が26+3D6。夢が広がりますね。


「いや、それってエルスとは何の関係も無いですよね?」


うるさいっキサマ…おっと、今はエルススキー大佐では無いんでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。