サイコロ追跡中。

サイコロの転がる、その先へ。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年

01月02日

(金曜日)

ちょっとここでやめておこう。

ローグを作ってみます。当然ハーフリングが強いんだろうけどなー。
ここはドラゴンボーンで。
うーんドラゴンボーンが必至こいてカギ開けしている姿は何と言いますか、結構笑えるかも。

・ローグ
種族:ドラゴンボーン
筋  14(+2)      頑健12
耐 12(+1)
敏 18(+4)       反応14
知 8(-1)
判 10(0)      意志12
魅  14(+2)
AC:16
ヒット・ポイント:24 重傷値:12 回復量:7 使用回数:7
移動速度:6sq 視覚:通常
技能 隠密 盗賊 軽業 はったり 事情通 知覚
特技 背後からの一刺し
種族特徴:ドラゴンボーンの怒り ドラゴンの末裔 ドラゴンブレス(敏捷 毒)
クラス特徴:急所攻撃 先制攻撃 ローグの戦術(腕っ節無頼) ローグの武器の才
パワー
武技
無限回:スライ・フラーリッシュ デフト・ストライク 
遭遇毎:トーチャラス・ストライク
一日毎:イージーストライク
種族
 遭遇毎:ドラゴン・ブレス
武器 ダガー シュリケン×20
鎧 レザー
標準冒険者キット
盗賊道具
金貨35枚
無限回パワーによる攻撃
スライ・フラーリッシュ/戦術的優位
攻撃ボーナス+8/+10vsAC 1D4+6/1D4+2D8+8
デフト・ストライク
攻撃ボーナス+8/+10vsAC 1D4+4

ガープは、異色のドラゴンボーンのローグである。ガープの家は父も祖父も代々のローグの家系であり、幼いころからダガーと鍵開けの手ほどきを受けてきた。古き良き帝国の時代のドラゴンボーンたちがいかに優秀なファイターでウォーロードであったとしても、情報要員なしにはやっていけなかったはずで、恐らくはガープの家系はその伝統を受け継いでいるのだろう。
実際、父も祖父も生涯犯罪行為に手を染めることはなく、ドラゴンボーンの帝国の遺産を探し求める生活を送っていた。彼もその伝統を受け継ぎ、遺跡探索に情熱を燃やしている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。