サイコロ追跡中。

サイコロの転がる、その先へ。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

10月04日

(木曜日)

夏休みその1

 お久しぶりです。こないだの休みの記事を書こうとしたら、さすがに大型連休取りすぎてバチが当たったらしく、仕事が暴風雨。ついでに上司から大目玉。という流れでさらに職場で肩身の狭くなり、それどころじゃなかったTzです。こういうときは現実逃避に限りますね。

 初日は所属サークルのコンベンションでした。前日ワタクシ当直でして、これがまた忙しく、その日の6時までお仕事しておりました。僕はRPGに対してのみマジメなので「寝不足なのにRPGしちゃったぜー」は全然自慢にならないというのが主義主張なのですが、事ここに到っては、「ヤバイ、全然勉強してないよ現象」に期待するほかありません。
 帰宅後すぐに自宅から歩いて30秒の距離にあるFedex Kinkosに直行。複雑な天羅WARのシステムを少しでも軽減するべくパワーポイントで作ったフロアリファレンスを打ち出します。気合の使用法の具体例に、パンプキンシザーズのマンガをコピーして切り貼り。こういうマジメなところで、こういうオタクな作業をしていると常識を疑われないかな? と思いましたが、カラーコピー機に誰かが同人誌原稿を忘れてましたから、ま、少なくともこういう人間は一人ではないわけです。
 昼前にみんなで集まって、会場設営。お祭は準備が一番楽しいと思っているクチなので、ノリノリです。参加者みんなが自発的で積極的な環境での労働って気持ちいいですよね。共産主義的な自分を発見してしまうワタクシ。

 さて、イザ開場。モリモリと僕と同じ匂いのする人々が入場してきます。この会場全てがマイノリティという雰囲気がたまりません。さて、僕の天羅は立卓するんでしょうか?

 というところで、密かに今日も当直中なので仕事してきます。まだ五日間の連休中、半日しか書いてませんが。どうしよう。
スポンサーサイト

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。