サイコロ追跡中。

サイコロの転がる、その先へ。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

09月11日

(火曜日)

男の料理 小ネタ編

はるさんが、「ああ~、野菜の皮むくのもめんどくせぇ~」と仰るので、皮を剥かない男の料理を。

1,ジャガイモを洗う
2,ラップで包んで500Wレンジ5~7分
3,塩? マヨ? ブター?もとい、バター? お好きにどうぞ。

おしまい。
缶チューハイ系でどうぞ。
スポンサーサイト

2007年

09月08日

(土曜日)

独身男性の自炊

 見合い相手との共同戦線も、相手方のお母さんの「まだ結婚しないの?」発言により破棄せざるを得なくなったTzです。どんなご縁でも、無くなってみると惜しくなるのものですね。いや、正直な話○子さんの、「このままだとTzさんと結婚する破目になるので」という発言にちょっと傷ついているだけです。救いは僕のほうも相手にピンと来なかったことでしょうか。

 そういうわけで、今日は独身男の手抜き料理2をお送りします。男が自炊を上手く作るコツ、覚えていますか? 旨い酒を用意しましょう。友人が「消毒液」と表現した強烈にスモーキーな定番シングルモルト、アードベグ10年。不思議といろんなツマミと良く合います。と言ってるのは僕だけなので、真に受けないように。「消毒液」と言った友人は、「どんなツマミとであってもぶつかる」といいます。

・ダシ汁は、独身男の味方
 えー、なぜかこの世の中には「ダシを引く」のが難しいものだと勘違いされている方が少なからずいらっしゃるようで。
 いや、もちろんプロみたいに引くのは至難の業ですけどね。僕に言わせれば、カップヤキソバの方がよっぽど作るのが難しいです。
1.鍋に水を張って「適当にハサミで切った」昆布を入れて火にかける。
2.沸騰したら弱火にして、「なんじゃそりゃ!?」というほど大量の鰹節を入れる。
3.鰹節が底に沈んだら出来上がり。
 別に漉したりしなくていいですよ? 鍋一杯に作って必要量をお玉ですくえばいいです。細かいダシガラがまじりますが、気にしないのがTz流です。
 難点を言えば、意外と金がかかることでしょうか。花鰹も高くなったもんです。今回はこのダシを使って、二品紹介しましょう。

・根菜の煮物
1.ダシを鍋にとり、醤油を入れて中火にかける。
2.ゴボウを適当に切って切った先から鍋に放り込む
3.サトイモをイチョウに切って、剥いた先から鍋に放り込む
4.ニンジンを以下同文5.大根を以下同文6.白菜を以下同文7.油揚げを切って以下同文
8.ヒタヒタになるまで中~弱火で煮る。流石にアクが出るので、お玉ですくいましょう。

 おしまい。
 ダシに野菜を複数放り込むと、勝手に旨くなってくれるので便利です。
 油揚げからも味が出てぐー。ゴボウは別にアク抜きしなくても、全部醤油色ですから。
ちなみにここに冷凍うどんを入れるとさらに旨いですよ。

・ダシ漬け
1.ダシを鍋にとり、弱火にかけ、醤油を入れる。
2.刺し身用の鯛(養殖で十分)を厚めに切る。(と言うよりは厚くしか切れないw)
3.三つ葉を切る。なければキュウリの千切りでも良い。
4.どんぶりにご飯、三つ葉、鯛の順番で盛り、上からダシをかける。
5.上からすりゴマをドッサリかける。

 おしまい。本当は、ご飯、出し汁、三つ葉、ゴマだけでかなりおいしいので、鯛は要らないのですが、一応カッコつけさせてください。

 ま、こうしてみると、ホント、僕はカップヤキソバより難しいことしないなぁと、自分の物ぐさぶりに感心しますね。

2007年

09月03日

(月曜日)

逆転裁判のこと

 さて。新しい職場も、もう2ヶ月。Tzさん、幾分精神的・肉体的に参ってきました。あんまり有能ではないので、しっかり上司の信用を無くしてしいましたし。つか、普通に辞めたくなっちゃったんだけど。

 そういうワケで、一週間ほど逆転裁判3・4(DS判)に現実逃避してました。このシリーズ、大学時代に友人のVANさんから貸してもらって三分間遊んだ後、その足でそのためだけにゲームボーイアドバンスを買ってしまったという、思い出のゲームです。内容説明は、有名ゲームなのでパス。法廷シーンのスピード感と、装いの軽さに反して結構練りこまれたシナリオがうれしい推理系AVGです。
 主要NPCが気軽に容疑者や被害者や真犯人になったりするところも、結構お気に入り。当事者性が高くてよいです。

 しかし、一番の魅力はやはりメタゲーム性ですね。このシリーズ、基本的には主役弁護士の一人称視点から進められ、探偵パートで事件発生・調査、法廷パートで謎解きとなるんですが、ま、探偵パートの最後には、大体事件の真相は推理可能な状態になっています。(法廷パートで補強される部分もありますけど。)じゃ、法廷パートで何をするのかというと、自分の分身たる弁護士君に事件の真相を「判らせる」ために四苦八苦するのです。弁護士君は大体みんな分かりが悪いですから、先走った推理を提示しても却下されます。「ウゴー!何でこの証拠でこれに気付かないんだー!」「チクショー!こんな矛盾だらけの証言、信用するなよー」とか。それだけに、判ってくれると、とてもウレシイ。……ん?これってなんか、ギャルゲー攻略に似てませんか?
 そう、このゲーム、自分を攻略して楽しむという、ある種イタい快感を味わうことが出来るゲームなのです。素晴らしい。

 なんか、元気は出たけど、厭世観はかえって強くなったTzでした。

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。